スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod nano 4th オレンジ ジャンク購入

毎度お馴染みジャンク品です

ブツはこいつ

傷が殆どない水没品

商品説明では
起動しない
と一言だけ


動作チェック
ドックコネクタを刺すもピーピーとビープ音が鳴って画面に反応がない。
こうなればってことでパソコンに接続
しかし応答なし、デバイスとして認識されていない。

考察
内部パーツの短絡による異常でシステムが立ち上がらないのでは無いだろうか?

ついでに症例をインターネッツで検索すると不吉な事にマザーボードが死んでる可能性が高いとのこと

ナンテコッタイ

それでも諦めずに修理するのが俺クオリティー!


早速バラしてみる

洗浄後です
ごめんなさい。洗浄前を撮るの忘れた!

さて、この状態で仮組みしてドックコネクタを刺す

ピーピー


不吉な二回のビープ音

もしかすると?なんて思い正常に動いてるnanoのLCDを差し込むと・・・・


動いた!起動したよ!

つまりこの代のnanoは周辺デバイスが接続されている状況でないと機能しないって事ね。

確認の為にジャンクnanoの液晶を正常なnanoの本体に取り付けて電源ON!



ピーピー


はい。不吉な音です。
つまり電源投入後ビープ音が二回鳴る場合は液晶を疑えば良いということか。

さて、どうやって液晶を調達するかな・・・
安い所探そう。
ついでにヤフオクでは1750円で販売されてる模様

次回へ続く・・・・かな?
スポンサーサイト

ipod nano 4th ジャンク

えっと・・・・
やらかしました

クリックホイールの樹脂パーツを熱で曲げてしまいました

この部品のリペアパーツって売ってないんだよね~orz

SONY NW-E013 ジャンク品

今回はこいつ


オークションにて130円

安っ!!!
送料の方が高く掛かってしまった

オークションページの情報によると起動が不安定で操作不能

(考えられるのはスイッチ部の断線か異物による接触不良)

でもって洗濯機で洗った・・・・






マジかよ・・・
SONY製品の修理で怖いのが交換するリチウムイオン電池の入手の難しさ。
中国なんかで売ってる物を転用すれば使えなくも無いけど結構リスキーなんだよね。

なにはともあれ分解DA!
今回は分解手順を載せます。
というのもウォークマンの分解手順乗っけてるページ少ないんだよね



先ずはこの二箇所のネジを外します
次にこのカバーを
引き抜きます

今度は反対側


爪で固定されているのでなにかしら薄い物(テレホンカードなど)で隙間を広げ外します

するとこのようにすんなりフェイスパネルが外れ液晶部が露出します


液晶とスイッチの樹脂パーツを取るとネジが現れるので外します。

明るさミスってるw
ここにもネジがあるので外しますそして本体の殻から分離します(すでに分離している写真ですがご了承ください。うっかり分離前を撮り忘れました)

基盤を分離したら次にこのパーツ
爪に注意して外します
そして基盤に繋がっているコネクタ類をすべて取り外すとメインボードのお出ましです





私はこのあとフレキシブルケーブルの接点に汚れを発見したためそれを除去。接点にカーボン系石油を塗り再組み立て。

充電を行い


動作チェック

スイッチの異常は見受けられず。
音声出力も異常なし。

バッテリーも今のところ生きてる。


うん。完治でいいんじゃないかな?

終わり!

RICOH R8 落下品修理

今回はwish scopeというアプリ(二度目)で修理する材料というか検体を申し込んでいたら早速カメラをくれるという心優しい方がいたのでお願いして送ってもらった。

物はリコーのR8
落下させてレンズが戻らなくなったらしい




ふむ。物を見てみるとそこまで大きい外傷も無くレンズも破損していないので修理可能かと思われる

早速分解してみる

この二つのネジとストラップを除去する

電池蓋を開けたままグリップ部を引き抜く

そしてその下に現れるこのネジを外す

ここも外す

あとは引っ張ればリヤパネルが綺麗に外れます

サイドのネジを外して上の蓋を外す。
この時メイン基盤のフレキシブルケーブルを外さなくてはいけないので忘れないように


あとは要領良くフロントパネルを外します

メイン基盤のフレキシブルケーブルを外しカメラユニットを外します。


そしてカメラユニットを観察

観察


かんさ・・・・



あ・・・
断線してる

これ以外にも無数の断線が・・・



一箇所ならバイパスでなんとかなるけどこれは・・・

ごめんなさい無理です
せっかく頂いたのに申し訳ない。
とりあえずレンズを収納して組み直して箱にいれて・・・

我が家の倉庫で眠ることに

水没 iPod touch 第四世代 32GB ジャンク購入

またもヤフオクで3500円で購入。
出品者曰く水没させてしまいその後電源を入れようにもドックコネクタに差し込んでも反応が無く。
電源ボタンも受け付けないのでZIPロックに乾燥剤と一緒に放り込み1週間冷蔵庫で放置したが電源は入らなかったらしい。


ここまでは一般的なやり方で一応ベターと言われる方法。
出品者はここで諦めた

さて、分解DA!

ぱぱっと分解
ぱぱっと解決!
解決z・・・





上は関係ないけど下はしっかり錆びてる・・・

コレを除去



端子が錆びサビ~

これはリフローだ

んでもってアッセンブル

アンビリカルケーブル接続ぅ!



起動を確認!
wifi
BT
音声出力入力
イン・アウトカメラ異常なし

水没からこんな簡単な操作で完全復帰。
写真は・・・薄桜鬼とかけいおんにボカロ・・・
多分前のユーザーは女性だな。

完全初期化しておくか

SONY NW-A855 ジャンク品

またも懲りずにジャンク品を漁る私
今回は糞ニーのウォークマンです

ごらんの通り液晶が映らないって奴ね。
SONY製品のパーツって手に入らないから内部パーツの破損があった場合そこでゲームオーバー。
早速分解!

底部三箇所のビスを外します。
あとはiPodと同じようにシェルを外します。
分解簡単過ぎるw

あっという間に液晶部まで到達。
びっくりするぐらい簡単!
さて、画像をみて気がついただろうか

こちらをご覧いただきたい。

丁度この赤線の部分が割れている。
勿論パターンが切れてる。


オワタwww

この製品はフェイスパネルと液晶部が一体になってるので

ここにダメージがくると液晶が割れちゃうんだね。

酷いなこりゃ・・・

ともかく修理不能なので大人しく元通りに組み直して終了。

tascam cd-x1700 ジャンク その1

友人から貰ったもらい物。
物は良いのになんでくれたのか・・・
まあ片方のプレーヤーがディスク読まないんだけどね。


はてさて、さっそくなんで動作チェック
左は正常に読むから問題ナッシング
右は・・

あらら、err03か。
CD読んでないなこりゃ。
ピックアップのレーザー出力を弄れば治るはず


分解分解~

右が問題なので左はノータッチ


ピックアップユニットはKSS-213C
割と有名。
SONYやONKYOで一時期使われてたパーツ。
そんでもって流通量も結構ある。


この半固定抵抗器を右に動かせばレーザー出力が弱まり、逆に左に動かせば強くなる。

のだが・・・・

レーザー弱くない?




あ、レーザーダイオードが寿命だわ

ユニット交換だな。
ちょっと調達してくるわ。

tascam cd-x1700 ジャンク修理その2

レーザーダイオード交換するとなると面倒なのでピックアップユニットごとの交換です。
KSS-213Cは割と使われているので交換パーツは手に入りやすい。
今回は1200円で入手。

ビニールを剥がして・・・

パカっとな

綺麗なもんだ。レンズに触らないようにしてショートランドを解除します

コレを半田ごてとウィッカーで除去します

こんな感じ。

そもそもショートランドって何よ?って人。
これはね。輸送時のレーザーダイオードへの過剰電流からダイオードを保護する為なんよ。

はてさて、本体を分解しないとな。


矢印の位置のネジを全て外して外殻を外す。

そんでもって電源をいれてトレーを出したまま電源を引っこ抜きトレーが出た状態を保持しドライブのネジを外す
ついでにドライブ周辺のケーブルを外す事をお忘れなく

ここのネジを除去
次に持ち上げながら引き抜く


そしたらピックアップユニットが摘出出来る

四隅のネジを外してプラ板と分離

こんな感じで押し込む

こんな感じでギアを外す
(ここではプラ板と分離してないけど外しといた方がいい)

このパーツを写真で見て下方向に下げながらピックアップユニットの軸棒をふだり向きに抜く

するとこんな感じになるのであとは代替パーツと交換して逆順で組み合わせれば完了。

CD-Rが反応しているな・・・


コンソールもきちんと表示されている。
うむ。治ったな。
プロフィール

修理四太郎

Author:修理四太郎
壊れた機械を見つけると修理したくてそわそわしちゃう人
更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧者数ですぅ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。